ニートからの就職だって無理じゃない!

 ニートという名称が生まれてから非常に長い月日が経ちました。ニートからの脱出を夢見ながらも、どうしてもやる気が起きない、でも就職したいと思っている人は、まず、体質改善からしてみましょう。

 

 誤解を生まない為に補足しますが、たとえば鬱などでやる気が出ない人は充分な休養が必要ですので、体質改善は健康な状態に戻ってからにして下さい。

 

 体質改善の第一歩は規則正しい生活と、体力の向上です。ニートと引きこもりはセットになっている事がままあります。なぜなら、働かなければお金が入ってきません。外に出ないのが一番の節約となりますので、どうしても引きこもりがちになってしまいます。

 

 そこで起きる問題が運動不足です。特に下半身の筋力の低下は著しくなります。なので、まずは一日30分程度のウォーキングを始めてみましょう。慣れてきたらジョギングへ移行し、体力の向上を目指してください。

 

 運動を始めると、身体が疲れますので良質な睡眠も取りやすくなります。夜寝て、朝起きる生活へシフトしましょう。身体と心は深く繋がっている事が分かっていますので、身体に力が戻ってくれば心にも活力が生まれやすくなります。そこで初めて、就職に役立つスキル磨き、資格勉強などに手を付けていきましょう。

 

 ニートからの就職は無理ではありません。やる気の問題の部分もかなりあります。ハローワークなどでは若年層に対する求人も多いです。そこまで行くのが遠いわけですが、地道に一歩ずつ前進してみて下さい。