内定が決まった後に確認することは

今一度企業のことを調べる

 

 内定をもらったのであれば今一度その企業の情報を調べるようにしましょう。というのも人によっては何か情報が抜け落ちてる可能性があるからです。

 

 そしてその情報が内定をもらった企業が問題のある企業であると証明するものである可能性もあるのです。本来であれば応募前に怪しいかどうか見極めておくのは大事ですが、やはり膨大な情報があると抜けがあるのは仕方がない部分にはなります。

 

 もし問題のある企業と判明した場合には流石に内定を辞退した方がいいでしょう。折角決まった内定ではあるのですが、仕事をしていてトラブルに巻き込まれてその結果が社会的に悪い影響が出るよりはいいはずです。

 

入社の準備はできているか

 

 入社手続きに必要な書類の用意はもちろんですが、それ以外にも仕事に何か必要な物があるかどうかを確認してそれを用意しておきましょう。そして道具だけでなく服装も入社する際には問題がないかを今一度確認しておくようにしましょう。

 

 面接で着ていたものであれば問題はないかもしれませんが、面接後に何があるかは分からないからです。これに関しては企業側から提示されないことであるため、自主的に考えて判断していく必要があります。

 

 

参考記事